定年おやじのセカンドライフ

生きている実感はありますか?

2024-04-01から1ヶ月間の記事一覧

「昭和」の日に思うこと

終戦の翌年に生まれたので、昭和の時代が年齢の過半を占める。 「昭和」ですぐに脳裏に浮かぶのが、昭和30年代の故郷の情景だ。 当事のモノクロ写真を時折見て、回想を楽しんでいる。 写真の周囲に広がるわが家や農村の風景は、何度見ても飽きない。 生活…

俳句の思い出

<Nさんの残した俳句> 近所にある小高い「権現山公園」の主と言われたNさん。 毎日、早朝から愛犬(ロク)と公園のベンチに座っていた。 10数年前は、みんなで花見をしていた。ペット連れで賑やかだった。 だが、愛犬が亡くなり、Nさんも数年前に逝去。仲…

般若心経

毎朝、仏前で手を合わせている。 最近これに「般若心経」を暗誦することが加わった。 特に信心深いわけではない。自分や家族の健康と安全を祈ることで、安心して一日がスタートできるからだ。 きっかけは昨年、母の遺品から「般若心経」の古い教本見つけたこ…